Other papers

  1. 電気化学測定/解析 テクニック&事例集―電池/キャパシタ/めっき/腐食/センサー―第2部第3章 電池・キャパシタの電気化学測定・解析事例 第1節 利用される測定法・解析法とそのポイント
    金村 聖志
    (株)情報機構, 291-302, (2009).
  2. 次世代自動車用リチウムイオン電池の材料開発 (監修 金村 聖志)第2章 リチウムイオン電池と構成材料 3.4 正極活物質LiFePO4
    金村 聖志
    (株)シーエムシー出版, 104-113, (2008).
  3. 微細転写・加工技術全集 第4章 第3節[4] フォトリソグラフィによるリチウム二次電池の電極パターン形成
    金村 聖志
    技術情報協会, 397-407, (2008)
  4. 最新フィラー技術全集 第5章 第3節[6] フィラー添加による高分子固体電解質膜の機械的特性の向上
    金村 聖志
    技術情報協会, 560-569,(2008)
  5. 最新リチウムイオン二次電池〜安全性向上および高機能化に向けた材料開発〜 第1章 第2節リチウムイオン二次電池に起こる不具合現象
    金村 聖志
    株式会社情報機構, 22-34, (2008)
  6. 全固体二次電池の開発−高性能化と製造技術− 第2章第6節 三次元電池
    金村 聖志
    監修 金村 聖志, サイエンス&テクノロジー, 113-123, (2007).
  7. 【PEFC・DMFC・SOFC・リチウムイオン二次電池・電気二重層キャパシタ】電池部材の高性能化と信頼性の向上 第1章 総論 各種電池の高性能化および部材の要求特性と開発動向
    金村 聖志
    監修 金村 聖志, 技術情報協会, 3-14, (2007).
  8. 環境対応型セラミックスの技術と応用、第6章 電気泳動プロセス
    金村 聖志
    シーエムシー出版, 88-101, (2007).
  9. 超微細パターニング技術−次世代のナノ・マイクロパターニングプロセス− 第27章 電気泳動法を用いたマイクロパターニング技術
    濱上 寿一, 金村 聖志
    サイエンス&テクノロジー, 189-203 (2006).
  10. 電池革新が拓く次世代電源 第6章リチウムイオン電池 6.7 薄膜リチウムイオン電池
    金村 聖志
    (株)エヌ・ティー・エス,541-556 (2006).
  11. 表面・界面工学大系下巻応用編 第26章電池工業に関する表面・界面技術
    金村 聖志
    (株)テクノシステム, 1311-1336 (2005).
  12. Clean Energy Conversion Research Section
    Kiyoshi Kanamura
    Institute of Advanced Energy Kyoto University, Annual Report 2004 (京都大学エネルギー理工学研究所), 53-54 (2005).
  13. 電気泳動形成
    セラミックデータブック2005, 工業製品技術協会, 106-112, (2005).
  14. 燃料電池の解析手法 第4章 触媒電極製作および分極特性評価法 4.1.2電解質膜・電極接合体(MEA)
    金村 聖志
    (株)化学同人, 65-73, (2005).
  15. Fluorinated Materials for Energy Conversion Chapter 11, Electrolytes for lithium batteries
    Kiyoshi Kanamura
    ELSEVIER, 253-266, (2005).
  16. エレクトロニクス用カーボン技術大全集 第3章 第5節 PEFC用燃料極・空気極における触媒材料と触媒担体の選定と発電特性への影響
    金村 聖志
    技術情報協会, 235-242, (2004)
  17. 水溶性高分子の新展開 V応用技術編 第16章 ポリマー電池・バッテリーへの高分子電解質の応用動向
    金村 聖志
    シーエムシー出版, 205-215, (2004).
  18. 化学便覧 応用化学編 第6版 18章 電池
    編集 金村 聖志
    丸善, 956-992, (2003).
  19. 最新燃料電池部材〜その最先端技術と信頼性評価〜 第5章 燃料電池用電極触媒の調整と問題点およびその対応策 第1節 電極触媒の観察・設計と作成
    金村 聖志
    技術情報協会, 131-140, (2003).
  20. ポリマーバッテリーの最新技術U 第1章 ポリマーバッテリーの現状と今後の進展、第3章 ポリマー正極材料 1 導電性高分子、第4章 ポリマー電解質 1 ポリマー電解質の応用と実用化
    金村 聖志
    シーエムシー出版, 1-8, 47-55, 98-107, (2003).
  21. 目的を達成するためのゾル−ゲル法における構造制御ノウハウ集 [48]リチウム二次電池用電極膜
    金村 聖志
    技術情報協会, 314-322 (2003).
  22. 炭素素原料科学と材料設計W
    金村 聖志
    CPC研究会, (2002).
  23. グリーンマテリアルテクノロジー 環境にやさしい無機プロセスと材料 第14章 電池のリサイクル
    金村 聖志
    講談社サイエンティフィク, 198-209 (2002).
  24. 21世紀のリチウム二次電池技術 第1章 総論;21世紀のリチウム二次電池技術, 第2章 5 その他の電池用周辺部材
    金村 聖志
    シーエムシー, 3-14, 116-136, (2002).
  25. 界面ハンドブック 第6章 電極材料、第6節 電池材料 電池電極反応と界面制御
    金村 聖志
    エヌ・ティー・エス, 752-762 (2001).
  26. 電気化学
    渡辺 正, 金村 聖志, 益田 秀樹, 渡辺 正義
    丸善 (2001).
  27. Chapter 16 Fluorine Compounds in Battery Application
    Kiyoshi Kanamura
    Advanced Inorganic Fluorides, editors Tsuyoshi Nakajima, Alain Tressaud, and Boris Zemva, Elsevier Science S. A., Lausanne, Switzerland, 521-524 (2000).
  28. 環境触媒とグリーンケミストリー 第3編 第1章 電池材料のリサイクル
    金村 聖志
    シーエムシー, 155-169 (2000).
  29. 高密度リチウム二次電池 その反応、材料と技術開発 第3章 リチウム二次電池の電極反応、第3節 リチウムと電解質、正極活物質(4 V級)と電解質界面
    金村 聖志
    テクノシステム, 51-58 (1998).
  30. 高密度リチウム二次電池 その反応、材料と技術開発 第4章 正極活物質、第4節 導電性ポリマー
    金村 聖志
    テクノシステム, 117-129, (1998).
  31. 新規二次電池材料の最新技術 第2章 2.リチウム二次電池用金属負極
    金村 聖志
    シーエムシー, 73-90 (1997).
  32. 化学便覧 応用化学編 7.無機化学・電気化学工業 7.8電気化学工業 7.8.2電池工業 c.二次電池
    金村 聖志
    丸善, I720-I728 (1995).
  33. 電池便覧 3.二次電池 3.3.2鉛蓄電池の充放電反応
    竹原 善一郎, 松田 好晴編, 金村 聖志
    丸善, 173-187 (1991).